歩兵携行兵器1


M18 APM Claymore クレイモア
ハンドグレネード
M72 A3 LAW
MPIM/SRAWプレデター
M136 AT4
パンツァーファーウスト3
M203 GL





[M18 APM Claymore 指向性対人地雷クレイモア]




クレイモア対人地雷は中に直径1.2mmの鉄球が700個入っており爆発させたい方向にのみ鉄球が
飛翔し敵を殺傷させる指向性地雷である。 殺傷範囲は扇状に左右角度60度の範囲で50m以内の敵
を確実に殺傷し100m以内の敵には何らかのダメージを与えて250mまで鉄球は飛翔する。
クレイモアは他の地雷と異なり鉄球を飛ばす為地中ではなく4本の足を地面に突き刺して爆発させたい
方向に向けて使用する。 クレイモアは小型で軽量の為歩兵個人で携行でき敵の大規模な部隊の進攻
や拠点防御等に絶大な威力を発揮する。





[ハンドグレネード]


M61Grenade

投擲距離は平均40m前後で有効殺傷
半径は約5mで、15m以内で何らかの
ダメージを与る事が出来る。


M67 Grenade

投擲距離は平均40m前後で有効殺傷
半径は約5mで、15m以内で何らかの
ダメージを与る事が出来る。


M18 Smoke Grenade

発煙グレネードで着色された煙を発生さ
せ味方部隊との合図や航空部隊等への
シグナル等に使用される。また戦闘にお
いては、発煙による煙幕的な使用がされ
る。煙は用途によって各種の色が用意さ
れている。

発煙手榴弾は約90秒間燃焼し特別な
使用法だが可燃物の着火等に使用され
る場合がある。





[M72 A3 LAW] 



M72A3は歩兵個人が肩撃ちで使用できる小型対物ロケットランチャーで1960年代に開発されベトナム
戦争でその有効性が実証された。 ランチャーとコンテナが一体式で使用するときには後部コンテナを伸張
させて発射する使い捨て兵器である。 主に軽車両や建造物及び敵陣地の攻撃に使用されるが歩兵個人の
携行が容易な事から対人戦闘で煩雑に使用されることが多かった。現在では完全に旧式となりAT4等にと
って代わられたが、小型軽量なので一部部隊では作戦等によっては使用されている。



[データー]
M72 A2/A3 LAW

全長:0.86m(Open)/0.67m(Closed)
重量:2.5kg
弾頭重量:1.8kg
バックブラスト:25m

口径:66mm
初速:145m/s
最大射程:1000m
最小射程:10m
有効射程:200m(静目標)/160m(動目標)





[MPIM/SRAW プレデター]

MPIM(陸軍仕様)

MPIM/SRAWプレデターは個人で携行できる肩撃ち式の誘導ロケット弾発射筒である。現在は米陸軍と
米海兵隊が使用しているが陸軍では「MPIM」、海兵隊では「SRAWプレデター」の制式名称が与えられて
いるが陸軍のMPIMは炸薬弾頭を使用し軽車両から対人戦闘・建造物の破壊等多目的に使用するが海兵
隊では、対戦車戦闘に使用するために成形炸薬弾頭を使用し戦車の装甲で弱点の砲塔上面にトップアタッ
ク出来る様に特別に成形された凹型の炸薬が下向きに取り付けられている特殊な仕様となっている。

MPIM/SRAWプレデターは弾頭内に慣性誘導装置が組み込まれており目標探知装置が目標コースから
外れると自動的に飛翔コースを修正する誘導ロケット弾を使用し高い命中精度を誇っている。



[データー]
MPIM/SRAWプレデター

全長:0.88m
重量:9kg
最大射程:500m
最小射程:17m

製造元:ロッキード・マーティン・エレクトロニクス





[M136 AT4対戦車ロケットランチャー]

ナイトヴィジョン装着例で発射後は取り外す
AT4本体は使い捨てである。

湾岸戦争でのAT4射撃

スウェーデンのFFVで開発されて1985年に米陸軍で使用されている使い捨て簡易無反動砲でM72の
後継として現在でも使用されている。歩兵個人が携行でき肩うち出来る上に250mで400mmの装甲貫
徹力を有し歩兵の対戦車戦闘に絶大な威力を発揮した。



[データー]
M135 AT4

全長:1.02m
重量:6.7kg
弾頭重量:1.8kg

口径:84mm
初速:290m/s
最大射程:2100m
最小射程:10m
有効射程:300m

製造: SwedenFFV Ordnance and Alliant Techsystems




[パンツァーファーウスト3]

スイス軍のパンツァーファーウスト3

パンツァーファーウストはドイツのダイナマイト・ノーベル社が開発した使い捨て肩撃ち式の対戦車ロケット
である。近年の著しい戦車の装甲に対処する為現在はパンツァーファーウスト3に弾頭が進化し弾頭は、
HEAT(成形炸薬弾)を使用し化学エネルギーで戦車の装甲に高熱・高圧の爆風で穴を開け内部を破壊
するというものである。パンツァーファーウスト3の装甲貫徹力は一説には300mで700mm以上の装甲
を貫徹できるとされている。 また特長としては、カウンター・マス方式と呼ばれる弾頭と同じ重量の細かい
プラスチック片を後方に飛ばす事で弾頭のバックブラストの反動が相殺され爆風を抑える事が出来、歩兵
が室内及び後方にスペースが無い場所からでも射撃を可能としている。バックブラストが最小限に抑えら
れている為、敵戦車からの被発見率を抑える事で対戦車戦闘を有利にする事も可能である。
現在陸上自衛隊も導入し日産自動車でラインセンス生産されている。



[データー]
パンツァーファーウスト3

全長:1.2m
重量:13kg
弾頭重量:3.8kg

口径:110mm
初速:250m/s
有効射程:500m





[M203GL 擲弾発射器 ]







歩兵が携行できる最小にして最軽量の擲弾発射器で従来の様に銃口先端に装着し銃弾貫通式や投擲機構
の必要が無くなり戦闘時にはアサルトライフルと同時に使用できる点で画期的であった。M203では40mm
の擲弾を使用し軽車両や敵バンカー及び陣地、建造物等の破壊には充分な攻撃力を有しており現在ではラ
イフル分隊には最低2名の擲弾手が配備される。 特殊部隊等では装備品が多用で尚且つ限られている為
M203は必要最小限度で最大火力を有するM203グレネードの装備は必然となっている。



[データー]
M203 グレネード

全長:0.380m
バレル長:0.305m
ライフリング6条右
重量:1.360kg

口径:40mm
最大射程:400m
最小射程:30m
有効射程:〜350m(静目標)/150(動目標)







U.S.Army U.S.Navy
The French Army
Europa Militarian
MilitariaSpecial Operation Forces (USA)
SwedenFFV Ordnance
MilitaryAmerican
ジオンの亡霊さん
に画像の一部を提供して頂きました(感謝)


Produced by Mirage


[HOMEへ戻る] [HyperArmsTOPへ]