SSN 攻撃型原子力潜水艦 Type093 (中国)






SSN Type093 

[船体]
水中排水量(水中):4.500t

全長 : 107.0m
全幅 : 11.0m
吃水 : 7.5m

主機関 : 加圧水炉型原子炉2基/蒸気タービン2基
総出力 : ?
主軸数 : 1軸(7翼スキュードタイプ)
速力 : 30kt
潜行深度 : 300m前後(最大)

乗員 : 100名




[兵装]
533mm魚雷発射管6門
Ying Ji−8 Mod3 対艦ミサイル
Yu−3/Yu−4(対潜/対艦魚雷)




Type093は、中国海軍が現在建造中の第二世代攻撃型原潜で漢(ハン)級の後継艦とな
る。 設計にあたってはロシア人技師の協力を得てヴィクターIII型を参考にボーハイ海軍造
船所で建造されおり、完成は2000〜2003年ごろを見込んでいる。 093は、1軸推進で
7翼スキュードタイプで涙滴型の船体を採用し、漢(ハン)級に比べて格段に水中戦能力と
静粛性を向上していると見られるが、詳細は依然不明である。






最新最強潜水艦へ戻る


[HOMEへ戻る] [HyperArmsTOPへ]