伊澄航一俳句館 秋の間

 
 
 
椰 子 の 木 の ひ ょ ろ り と 高 く 秋 立 ち ぬ
 
 
ま ど か な る 秋 ま し か く の 北 京 か な
 
 
秋 の 蚊 の ぶ い ぶ い ぶ い と 出 口 な し
 
 
 
 
曼 珠 沙 華 鬼 の 娘 は 優 し い 子
 
 
迷 ひ 子 よ こ こ ま で お い で 曼 珠 沙 華
 
 
曼 珠 沙 華 橋 渡 り て も 曼 珠 沙 華
 
 
 
 
橋 く ぐ る ま で 江 戸 湾 の 鰯 雲
 
 
月 今 宵 大 観 覧 車 立 ち く ら み
 
 
 
 
ポ プ ラ 散 る 子 ら 順 繰 り に 鬼 の 役
 
 
蜻 蛉
とんぼう の 丸 き 飛 跡 の な か に 立 つ
 
 
 
 
ゆ で あ が り 眠 り の 栗 の 息 ひ と つ
 
 
八 つ の と き 秘 本 見 し こ と 栗 を 剥 く
 
 
依 怙 地
いこぢ な は ど ち ら の 娘 落 花 生
 
 
栗 飯 を 食
ん で こ く り と 頷 け り
 
 
 
 
食 堂 の ラ イ ス カ レ ー や 一 遍 忌
 
 
野 分
のわき し て 犬 に 前 脚 後 脚