あなたのアドレスへ無料でコラム記事を配信します
 
 
総合商社第一線の国際派営業マンが、月に2〜3回お送りする 時事雑学コラム です。
さまざまな海外経験をベースに、毎号情念豊かに これからの日本の常識 について語ります。
 
この配信誌から平成17年7月には 『中国人に会う前に読もう』 という本が誕生、
さらに平成18年9月には 『日本の本領(そこぢから) を上梓(じょうし)することができました。
 
さて、配信誌のサンプルはこれです。 最新号はこれです。 ← クリックしてみてください
発行人のホームページはこれです。 
← クリックしてみてください
 
これまでのバックナンバーをテーマ別にホームページ上で編集したものをご紹介しましょう。
↓ クリックしてみてください
 
商社マン秘伝の語学のコツ  反日暴動に立ちすくむ中国
新・中華グルメ事情   「外国人参政権」反対の切り口
「広島・長崎」をアメリカ人はどう見ているか  イラク動乱に向き合う  
 
さて、今後の新作も読んでみようかな、と思われたら……
 
下の「電子メールアドレス」欄に、お客様のメールアドレスをご記入ください
(お客様のアドレスは、配信会社の (株)まぐまぐ が管理しますので、コラム発行人には知られることはありません。)
 

メールマガジン登録

電子メールアドレス(半角):

   

メールマガジン解除

電子メールアドレス(半角):

   
=====
コラム発行人プロフィール
 
泉 幸男 (いずみ・ゆきお)  昭和34年、愛媛県松山市生れ。東京都足立区在住。 
東京大学法学部卒・教養学部教養学科卒。現在、総合商社勤務。 

 
英語・中国語(北京語)は、プロの業(わざ)。あの独特のリズムに波乗りすると、別人になれますよね。
英語や中国語で読むコラム記事。それが、自分自身読ませる文章を書くためのだいじな栄養になっているのだと思っています。
平成16年からタイへの長期出張が続いて、タイ語の新聞もだいぶ読めるようになってきました。
最近は、イタリア語とフランス語に力を入れています。
毎朝、A4版の紙に1〜2枚、テキストを書き写すのですね。まあ、一応そういう地道な努力をしておるわけです。
イタリアの古都、フランスの田舎町に長期滞在してみたいですね。
さて、小学館の百科事典の「エスペラント」「国際語」「ザメンホフ」の項は、泉が書いています。
国際語
(をめざした言語)エスペラントの実力はトップクラスで、会話教科書を出したこともあります。